知っておきたいカード現金化のメリット

「買い取り型カード現金化」の特徴

「買い取り型カード現金化」の特徴 カード現金化の中でも一番、多いのは買い取り型の店舗による現金化です。
その買い取り型の店舗でカード現金化する方法は、実際に換金できる商品を指定しクレジットカードで購入して貰い、それを郵送などの方法で送り、それを買い取る形で行う現金化となります。
指定される商品にはアマゾンギフト券、新幹線の回数券などが存在し、古物商の認可を受けている店舗が行うことが多いです。
特に人気の出ているのはアマゾンギフト券でそれはネット上でやりとりを行う形で、店舗に譲渡することもできるため、即座にカード現金化を実現できます。
なお買い取り型では手数料の存在もあり、店舗が収益を上げるためにもそのままの価格で買い取ることはほとんどないです。
最低でも借りた額の1割近くの手数料がかかるケースも存在するため、その手数料の額によってはキャッシングサービスによる調達の方が優れている場合もあります。
従ってカード現金化ではどのくらいの値段で買い取ってくれるかが重要な視点となりますので、手数料負担のことも頭に入れて置くことがポイントです。

「キャッシュバック型カード現金化」の特徴

「キャッシュバック型カード現金化」の特徴 近年のカード現金化で主流となっているのは、キャッシュバック型と呼ばれる方法です。
簡単に言えば、クレジットカードで商品を購入して、その金額の一部を還元してもらうわけです。
例えば、業者に指定された50万円の商品をクレジットカードで購入した場合、手数料などを差し引いた40万円がキャッシュバックされて、決済が完了すれば現金が振込まれるわけです。
具体的な換金率に関しては、業者によっても違うので一概には言えませんが、申し込み金額が多いほど高くなる傾向にあります。
したがって、少しでもいい条件でカード現金化をしたいと思っているなら、換金率が良心的な業者を選ぶことが重要となります。
ちなみに購入した商品に関しては、後日自宅の方が届くことになるため受け取る必要があります。
商品自体は特に何かしらの価値があるわけでもないので、そのまま処分をしても問題ありません。
すぐにでも現金が欲しい人には、キャッシュバック型は最適だと言えるでしょう。

新着情報

◎2017/11/2

カード現金化の特徴
の情報を更新しました。

◎2017/9/1

カード現金化が役立つ!
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「現金 特徴」
に関連するツイート
Twitter